バジル育成記①

5月20日

バジルを育てようと思いたち、鉢、皿、土、バジルの種を購入。
一人暮らしで世話をする何かが欲しいと思ってたことと、家族がそれぞれ家庭菜園を始めてたことから「そこそこ放置してても枯れず、世話もあまりかからず、食べられる作物」を探してたどり着いたのがバジル。というかバジルはハーブだから虫もつきにくく、温度管理と適度な水があれば育つ初心者に優しい植物。ベランダもあまり広くないから手広くいろんなものを育てることはできないけど、ひとまず一種始めることにした。本当は苗から育てたかったけど近くのホームセンターになかったので種から。。
 
5月21日

f:id:maboroshikaido:20180623064907j:plain

1日目。種まき。蒔き方や育て方はネットで調べるとザクザク出てくるので適当に参考にしながら。
 
5月28日

f:id:maboroshikaido:20180623065103j:plain

おやおや。1週間〜10日程度で発芽するという話を見ていたのだけど、まだその気配なし。まあまだ1週間。もうちょい様子見。
 
5月30日
まだ発芽しない。家が真東を向いていて、正午過ぎに太陽が当たらなくなってしまうのが原因なんだろうか?と思った。でも調べてみると、「バジルは太陽の光というよりも温度管理と水が大事」ということらしい。太陽の向きはそれほど重要じゃない。
これまでは朝晩に霧吹きで水をかける程度だったけど(どばどばかけると種が流れそうだから)もう少し水の量増やす?でも日中は世話できないので、鉢の下に敷いている皿に水を貯めて保湿効果を期待することにした。頼む、育ってくれ。
 
6月3日

f:id:maboroshikaido:20180623065145j:plain

はつ…が…した??

 

6月4日

f:id:maboroshikaido:20180623065232j:plain

夢じゃない

 

(((ここからどばどば育っていく)))

 

6月21日

f:id:maboroshikaido:20180623065328j:plain

ん〜発芽から20日ほどたってもこれくらいの成長率なのね、という感じが否めない。種を適当にまいたせいでどんどん新しいのは出てくるけど、初めに発芽したやつ(右上らへん)、もっと育ってくれ〜ということで、この土を使い始めて1ヶ月ほどたつので一度液体肥料をまくことにした。

 

6月22日

f:id:maboroshikaido:20180623065649j:plain

向き反対で申し訳ない。

液体肥料がかかってしまい、ちょっとへしゃげた?形がおかしくなった株がいたので、少し間引きした。どうせ最終的に1株まで絞るんだし、今の時点でもう少し減らしてもいいのかなとは思うけど…。

 

収穫はいつなんだろうか。

続く。

小説が読めなくなってきた話

結構困ってる。というか困惑している。楽しく読めなくなった。食指が動かない。ページが進まない。前は読む手が止まらず寝る間を惜しんで読んでたのに。

 

わりと、読書は好きな子供だったと思う。

中学の時は友人に本を借りてユーゴーやエンデ、江戸川乱歩を読んでいた。中3で初めて東野圭吾に触れた。【分身】を読んで、こんな小説があるのか!という感動と、こんな話ってありえる?!(クローン人間の話)という衝撃から東野圭吾が大好きになった。

ダレン・シャン】、【ネシャンサーガ】とか海外児童向けファンタジーもちょいちょい読んだかな。【ハリーポッター】は1巻30ページくらいで挫折したけど。

高校で一番好きだったのは池上永一の【シャングリ・ラ】。近未来の日本という設定のファンタジー。ハードカバで上・下あって重いけど毎日学校に持っていき休み時間に読んだ思い出。村上春樹もだいたい読んだ。【ねじまき鳥クロニクル】が一番好き。主人公が井戸に篭るシーンが「?!?!」と思って、そこだけは鮮明に覚えている。

 

その他、伊坂幸太郎恩田陸有川浩は一通り読んだかな。近年は伊澤一葉の影響で白石一文を数冊。なかなか主題を掴みにくい人だな、と思った。賞を取るような有名作もたまには読みたいと思って又吉直樹の火花を読んだりもした。30ページで挫折したけど。文章読みにくすぎた。。

中には苦手な作家もできて、有名な作家でもウッッてなったり文章が稚拙に思えたりする人何人かいるな。

 

そんな、そこそこ本も読んで本屋や図書館を巡るのも好きなはずだったのに、小説が読めなくなってきた。

理由に見当はついている。

①おもしろい!と思える本に最近出会えていないので、次の本探そうという気持ちが起きない

例えば、東野圭吾伊坂幸太郎は出してる作品のうち、8割くらいは読んでると思う。

大学生ぐらいまでこの2人がめちゃくちゃ好きだった。

でも、ここ数年の新刊がおもしろいと思えない。

東野圭吾はまわりくどいと思うようになった。2011の震災以来、社会派の話を書くようになって、本人の話を書く際のテーマが少し変わったのかなとは思っている。そこは構わない。でも、今までの作品の魅力として、あまり自分の知らない科学分野のトリックだったり、伏線の張り方が好きだった。それがストーリーの冗長性を感じるようになってしまった。その中には、ある程度話を予想して「こうなるんだろうなあ〜」「まだかよ」「まだかよ」「まだかよ」「やっぱりこうかあ〜」みたいな感想に行き着く、というところもモタついた感覚になるというか間延びしてるというかまわりくどく感じてしまうっていうところもあるんだと思う。

伊坂幸太郎はストーリーの意外性がなくなったように思える。【陽気なギャング】シリーズとか【グラスホッパー】が好きだった。特に【グラスホッパー】は「このタイミングでこの人死んじゃうの?!」っていう先の見えない展開、ちょっとモヤっとするしっくりこない終わり方が好き。でも、ちょっと違うなって思う作品が続くようになったのは【あるキング】くらいからかな。それまでも全部が全部おもしろい!と断言できたわけではないんだけど、不発がずーっと続いてる。【陽気なギャング】の新刊もいまいちだったし。それまでの空気をぶった切るような展開、がないように思える。

 

まあ、今まで好きだったものが好きじゃなくなるとか、作者の意向と好みが合わないなんてよくある話で、他の作家を探して読んでいけばいいんじゃないかという話なんだけど。新規を探すしか抜け道はないけど、やっぱ本って面白いよ!って気持ちがなかなか起きてこない。

 

②実用性や知識を求めるようになった

学生を抜けて就職してから、新しい知識に出会う機会があまりない。いや、私の場合技術職なので、仕事上必要な知識、分野はあるし、結構多岐にわたる、たぶん。でも自分の興味の範囲が幅広くて、仕事関係以外でも統計にも科学にも一般教養にも世界史にも手を出したい。もっともっと広い知識が得たい。そう思うと、テレビよりも小説よりも実用書に手が伸びてしまう。しかも、結構面白いと思えてしまう。止まらない。学ぶことが好き。新しいこと知りたい。そうなんだ!って思いたい。

ちなみに今図書館で借りてる本は

・9割の人間は行動経済学のカモである

統計学が最強の学問である[ビジネス編]

・統計・確立思考で世の中のカラクリが分かる

 

あまり部屋に物を置きたくないから本は買う<<<借りる、なんだけど今買ってもいいかなと思ってるのは【1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365】です。雑学みたいな本も読みたい。

 

③想像力が乏しくなってしまった

これは確信があるわけじゃないけど、そういう面もあるのかな?って思ってる。悲しい理由である。感動できなくなったわけじゃない。ドラマや映画は見る。美術館もいく。

読んでるジャンル、作者にもよるのかな…選んだ本次第なのかな…。

ちょっとわからん。

 

 

以上、大きく3つの理由が考えられる。

理由が想像できたからといって、対策を練る、なーんてことはしない。

無理に小説を読む気は無い。

しょうがない。

だってそういう時期なんだもん。

と思ってる。最近随所随所で転換期というか曲がり角というか、前と考え方変わったなあ〜と実感することが多くて、読書はそのひとつ。また気が向いたら戻ってこれるといいな。だって本読むの好きだから。

 

はい。

風邪を引いた時の日記

先週からずっと喉が痛い。普段から自己管理不足による体調不良はカッコ悪いのでやめよう、と思ってる。なので家に帰ってきたらうがい手洗い、風呂に入ったら髪の毛をちゃんと乾かす、の2点は5,6年ほど徹底している。それでも風邪ひいちゃったらしょうがないかな、くらいの気持ち。甘いかな?でもお陰様でそんなに体調悪い日はない。

 

しかし本当に喉が痛い。ここ4日間は2時間おきに目がさめるぐらい咳に悩まされてる。ほんと咳が止まらない。職場でも申し訳ないと思うくらいうるさい。

理由は自分でもわかってて、今週頭までずっと冬用掛け布団を使っていた。私の使う布団は保温性★★★で、部屋の温度が上がりやすいのもあって夜かなり暑い。それである日、起きたら布団がベッドの下に落ちていた。風邪はそこから。

寝てる間に自分を制御するなんてできないし、無意識下でやったことならしょうがないよね?と思ってる。というか今は治すのに必死。

 

普段喉痛いだけなら病院にもいかず、のど飴で済ませることが多い。

特に私が好きで効果あると思ってるのは、e-maのど飴。これを1袋、一日中なめているとそれだけで治る。今まで治ってきた。

 

でも今回はそれでも治らず、4,5種類のど飴を試してきた。やっぱり治らない。そして昨日、ルルのどスプレーを試した。一応説明には、3.5〜6日間使用して症状が改善しない場合は〜とある。だから何日かは試すべきなんだけど、もっと速効性と効力に対する確信が欲しい。

ので、昨日病院に行った。

いや最初から無駄な投資をせず病院に行けという話なんだけど、病院、好きじゃないんだ…。それに、昨日の朝起きたら喉の痛みが悪化してた。咳は前ほど出なくなったけど、唾飲むのも少し痛いなと思うくらいになっていた。これは市販薬に頼るのもうやめようかなと思った。

 

今のところ、クスリ効いてる!!という実感はわかないのだけど、これを飲みきれば私は…!!!という気持ちで飲んでる。

ていうか、ただの風邪だろクスリもらお、って気持ちで病院行ったのに、採血とレントゲンまで撮られて医療費がかさんでふええと思った。

 

なかなか自分の治癒力に頼るか医者に行くかって判断に迷うところあるし、私は基本的に医者に行きたくない。少し熱っぽいなと思っても市販薬で済ませる。でも今回の風邪はしつこいね。

これだけ長く症状が残り続けるのも珍しいので(当社比)、これは新生活に対するストレスと疲れもあるのかなと思ってる。転職して2ヶ月。仕事は結構楽しくやれてるし、早く一人でまわせるようになりたいなとも思ってるし、不満も特にない。それでも今まで住んでる場所とはガラッと違うところに来たし、職場も親切な人ばかりだけどまだどんな人かってのはみんな掴みきれてない。気疲れも溜まってると思うんだよね。

 

だからなんていうか、適度に頑張って休むときは休んで遊ぶときは遊んで、楽しむを根底に生きていこうよ自分、という感じ。

あんまり予定は詰めないようにしてて土日もどちらか1日はフリーにするよう心掛けてる。自分では休んでるつもりでも身体は休めてないってこともあるのかな。自分との対話はやはり難しい。

自分のiTunesあいうえお順に上げていく

6/9、とぅいらーでタニタ公式氏がやってたやつ。面白そうなのでやってく。但し私は日本語ふりがなを登録していないのでアルファベット順で+日本語バンドはあいうえお順(あるだけ)で。思い入れあるバンドはたくさんあるし選べない!!!ってとこもたくさんあったけど心を鬼にして。これだけは外せない!ってバンド以外は結構外して書いてます。できるところは洋楽優先。

 

 

A:The Album Leaf

最近めっちゃ好き。この前来日してたけど平日だから諦めてしまった。。外タレはいつ見れるかわからないからチャンスがあればもぎ取るのが大事なんですけどねえ。

One Day I'll Be on Timeのアナログ盤の色調がすごく好きで欲しくって、以前stiff slackがセールやってた時に買えばよかったなと後悔している。まあ、定価で買えよって話なんだけど。アルバムリーフはアナログ似合う気しかしないですね〜!

 

B:the band apart

やはりこの人たちは外せない。たぶん、今後の人生でもこの人たち以上に好きになれるバンドってもう現れない気がしているんだ。

月末、本気で6年間開催を待ち望んでたBKTSに行ける。来月は5年間待ち望んでいたラワーに行ける。楽しみ。

 

C:Carissa's Wierd

ホリエアツシが好きだからって、めちゃくちゃ影響受けたからって、ずっと聞いてみたかった。でもCDがどこに行っても売ってなくて一生聞けないのだろうかと思ってたけどふとiTunesで探したらあったよね。買ったよね。

Songs About Leavingは私の葬式で流してもいいのではないかレベル。

 

D:DOPING PANDA

Dopamaniacsまで好きでした。Candy Houseが大好き。

フルカワの才能もすさまじいと思うけど、特にインディーズ時代の音源聞くとTGMXの影響力とかプロデュース力ってハンパないなと思っちゃうね。まあでも、再結成にはあまり興味がないです。

 

E:ELLEGARDEN

中学校の時ほんとうに私の全てだった。ジターバグのMVを見たのが始まりなんだよね。テスト期間中で授業が昼で終わった日に、真っ先にタワレコにSpace Sonicのシングルを買いに行った。そしたらクラスの男の子3人と遭遇してしまった。英詞を自分なりに和訳して歌詞カードについてる対訳で答え合わせした。

小さい思い出って年齢が上がると全然心に残らないけど、思春期の小さい思い出ってたくさん残ってる。それが私の場合、ELLEGARDENと共にってことが多い。

復活ありがとう。

 

F:Frontier Backyard

K様が脱退してから、正面から向き合えてないバンド。1回だけライブは見たんだけど、今後も好きでいられるかどうかは結構難しいかも。新譜は買ってるし、聞いてる。なかなかポジティブに聞けない。昔の音源もあまり聞かなくなってしまった。私の趣味嗜好が変わったのもあるけど、やっぱり好きでい続けるって難しいなって改めて実感してる。好きでい続けたいとは思っている。

 

G:GALLOW

タロウボーカルが好きだったけど脱退してからも好きだな。ヒダカトオルの引き出しの多さを思い知ったバンド。1回だけライブ見たなあ。

ネオアコ系のバンドはあまり聞かないので、ジャンルとしては結構貴重。

 

H:Hiatus Kaiyote

ジャンルに詳しくないのでiTunes上の振り分け、R&Bの部類に入るってことを鵜呑みにしてるけどいいのかな?

まじこの才能は恐ろしいなと思っている。先日知人がタイコクラブで見たそうで、私も見たい。単独公演あったら這ってでも行きたいけど、絶対野外が似合うよなあ〜ビール片手に見たい!やはりフジロックか!フジロックなのか!

 

I:ivory7 chord

い、今何してるかな…?(((知らない)))

ゲストがバンアパだった時一度だけ見た。トリプルギターで音数多くてかなり好み。他はあまりパンク聞かないけど、いいよね。

 

J:jizue

キーボードのきえちゃんが可愛い。そしてエモく鍵盤を鳴らす姿がとてもかっこいい。美しさと激しさの共存。8月、久しぶりに見れるかも。

これもバンアパの対バンで初めて見たんだよね。お世話になってまーす。

 

K:kuh

中高の時クボタマサヒコが大好きだったんですよね。でもkuhの良さを理解するのに苦労した覚えがある。昔はわかりやすい曲が好きだったから、ウタカタとか夏去とか好きだったけど、今だったら夜光衛生、yorumiあたりが好きだなあ〜。

 

L:LUNKHEAD

中学〜大学3年まで大好きだった。地図は棺桶に入れたい一枚でもあった。

でも、ある出来事がきっかけで聞けなくなってしまった。すごく些細だし、お前の受け取り方の問題やん!って程度のこと。それでももう聞けない。難しいねえ。。

それでも私の人生に絶大な影響を与えたことは確かです。

 

M:mouse on the keys

かっこいい。かっこいい。インストバンドは本当に個々の能力が高くて何を追っても楽しい。川崎さんの力強くてタイトなドラム、ライブでの体育の教師みたいなMC、ギャップ好き。

鍵盤、鍵盤、ドラム、も他にない編成だよね。音源とライブは違ったよさがある、とはよく言いますが、motkは音源の良さがそのままの形で迫力が増強されてライブになってる、と思ってる。

 

N:Nothing's Carved In Stone

正直、最新アルバムはあまり私にハマりませんでした。ツアーも最初の方に1箇所だけ行って、それでもハメられなくってそのまま2箇所目いくこともなく終わってしまった。

でもこれまで培ってきた信頼があるので、これからも彼らを好きと言い続ける。

 

O:ONE OK ROCK

結構好き。ライブにはいかないけど、音源はちょいちょい聞いたりする。ホリエアツシ引き語りで聞いたWherever you areがめちゃくちゃよくって、これ、結婚式BGMに入れたいなと思っている。結婚の予定はありません。

 

P:popcatcher

こちらもクボタマサヒコを掘り下げて見つけたの。完全に後追いだしライブは見たことがない。毎年毎年夏になるとヒグラシと14summerは必ず聞いてる。定例行事。

一瀬正和のドラムはポプキャが一番好きなんだ。タイトで迫力があって、若さ!という感じがする。今のいっせたんとはちょっと違う感じ。

 

Q:QUATTRO

活動休止宣言をした時、知人が「再活動は難しいかも」と言っていたのを鮮明に覚えている。なぜそう思った?とは聞かなかったけど。。

15Dって活休間際に出したアナログ盤、欲しくて欲しくて欲しくて欲しくて聞きたくて聞きたくて聞きたくてたまらない。叶わないかなあ。かなしい。

 

R:Rega

初めて本気で好きになったインストバンド。開演10分前くらいになると楽しみすぎて動悸がしてくる、唯一のバンド。ラッシュボールで初めて見た時、楽しくて踊ってたら隣のおじさんに「このバンドなんてバンド?!いいね!」と声をかけられた思い出。アキ様のベースは世界で2番目に好きです。

ゆっくりでいいから、絶対に活動再開してほしい。

 

S:Sigur Ros

一度は見ておけシガーロス!というお話ですが、まだ見たことない。年1で来日してなかったっけ?世界観がすさまじいとの噂だから早いところお目にかかりたい。

私の夢の一つに、アイスランドシガーロスを見る、というのがある。実現させたい。

 

T:toe

柏倉さんは私が世界一好きなドラマーです。ほんと日本が世界に誇るバンドだよ。。もっと日本でライブやってください。。去年の8月以来見れてないんです。。お願いします。。でも野外の夕暮れ〜夜に聞いたpast and languageは格別だったな。美濃さんが夕日でキラキラしてたシーンが印象に残っている。

the book about my idle plot on a vague anxietyは棺桶に入れたいCD候補。(まだリストイン確定ではありません)

 

U:UNCHAIN

マスオさんの歌の破壊力よ。あの小さい体から出るエネルギーがすごいよね。(女性ボーカルに対する表現みたいだな)

多くの人が言っているように、私も英詞派ではあります。

 

V:Vampire Weekend

一曲だけ持っている。すみませんあんま真面目に聞いたことがないです。。。。。土下寝。

 

W:winnie

女性ボーカル、あんまり聞かないけどioriさんの声は好き〜。

高校、大学の時よく聞いていた。boys&girlsの始まりが好き。

 

Y:The Yasuno N°5 Group

気持ち悪い曲作るよね。好きです。数年前?都内でちょくちょくライブやってた印象だけど、最近はまったくだよね?音源もライブ会場限定だから、人に買ってきてもらったやつ。そういえば荒井さんがYasunoの曲は難しくて気が狂いそうになる、みたいなことを呟いてた気がする。

 

Z:ZAZEN BOYS

CDJで何度か見た。毎回、「幕張〜時には女とまぐわり〜」と向井が言ってた。やたら歌詞に中毒性があるから、ボールにいっぱいのポテトサラダが食いてえ〜とかよく言っちゃう。

 

あ:アナログフィッシュ

KISSがめちゃくちゃめちゃくちゃ好き。僕ったらは名作だね!

 

か:カジヒデキリディムサウンター

最後にrdmを見たのはこのツアー2組のツアーだったなと。カジくんは単独のものを聞いたことがないけど、これはすっと聞き入れたのはrdmと一緒だったからなのかな。もう8年もたつんだねえ。

 

さ:ストレイテナー

新アルバムFuture Soundtrack、すこぶるいいです。Resplendent以来の大ヒットです。

大好きなバンドだけど、ここ5年ぐらい新アルバムが奮わなくて、ああもう聞かなくなってしまうかなあと思い始めた矢先だった。歌詞の方向性も今回、恋愛っぽいの多いよね?もうすぐ君の名前を呼ぶ、とか、子供ができたのかな?ってくらい。

私はLOST WORLD'S ANTHOLOGYの歌詞の世界観が大好きで大好きでたまらないけど、今の歌詞も嫌いじゃない。

 

た:チャットモンチー

chatmonchy has comeが出た時、うわっ!声が!むり!と思った。それまで男性ボーカルばかり聞いてきたから振り幅に私の耳が追っつかなかったんだと思う。

それでも何を思ったか、耳鳴りを聞いた。耳鳴りは不朽の名作だよね。告白までは聞いてたな。くみこちゃんが脱退して聞かなくなってしまったけども。。

 

は:ホテルニュートーキョー

yes?が好きで好きで好きで好きでたまらない。これが発売された当時、1ヶ月くらいは毎日寝る前に聞いていた。今も気が向いたら聞いてる。

なかなかライブが見れなくて、去年ようやく見れた。来週も見れる。もしかしたら柏倉さんのドラムかもなあ〜と期待している。

 

ま:メレンゲ

歌詞の少年感と声のあどけなさがいいよね…。なんていうか、か、かわいい…!

シンメトリーめっちゃ聞きました。

 

ら:レキシ

池ちゃんはスペシャでやってた熱血!スペシャ中学に出た時から知っていた。あの時からおもしろおじさん(お兄さん?)だったけど、今やこんなに人気になって!!!歌詞はしょうもないけどメロディの良さがにくい。

ライブの茶番感、他に誰も真似できなくて好き。次のツアー行けるかなあ〜?!

 

 

こんなもんかなあ〜途中、脱力してるのもちょいちょいあるけど書ききった感ある。まんぞく。これからも音楽とともに。

先週の反省

ストレイテナーの新譜がすこぶるいいし、昨日のthe band apartのライブは最高だったし職場のカタい先輩は休みでとてもキモチイイ気分で月曜日を過ごせた。

 

土曜日は職場の人と遊んだり飲みに行ったりしていた。私は日本酒が好きでよく飲むのだけど、久しぶりに飲んだ玉乃光がすごく美味しかった。私が玉乃光に出会えたのは細美武士のおかげなのである。細美が以前好きだと言っていて、5年くらい前に一度瓶で買って飲んだことがあるんだけどあの時はあまり美味しく飲めなかった。。それ以来見かけることもなかったんだけどふと見つけてしまったら頼まずにはいられず、、、美味しく飲めるように歳を重ねられてよかった。

 

まあ日本酒のことはおいておいて、

酔っ払って結構めんどくさいことを話してしまったなと反省している。。

話し始めたきっかけは思い出せないのだけど、ふと「職場の先輩♂の横顔がとても綺麗だ」「とにかく顔が綺麗だ」という話をしていたら、それは恋愛感情なのかと隣に座ってた社外のおじさんにひたすら絡まれてしまった。。しかもテーブルには同僚や上司もいて、私がトイレに行ってる間に隣のテーブルにいた先輩♀も話に入ってきて本当に本当に大変だった。必死に否定して「絶対に違う」って何回も言った覚えがある。

自分としては、鼻筋の綺麗な男性が好きだし(川崎亘一さんとか)そういう整った顔の男性が身近にいるのは目の保養だな、程度にしか考えていなかったのだけど酔っ払ったおじさんはそうは受け取ってくれないみたい。しかも上司も先輩♀も、あいつの横顔なんて気にしたこともない、という始末。

最近の私は、人を素直に褒めることをナチュラルに生活に浸透させられるようになってきてる。だからその人が男だろうと女だろうと「こういうところがいいところですよね」って本人に言うことはまったく恥ずかしげもなく言えてしまうのである。。たぶん、その先輩♂が飲み会の場にいても本人に言えたと思う。

 

というのも、数年前にめちゃくちゃ好きな人がいて、いわゆる恋の駆け引きをずっと繰り返してきたから、相手を自分の手のひらで踊らせようとするみたいな言動をすることに疲れてしまった。相手の手を読むのもめんどくさいし心臓に悪いし、それなら素直に褒めて私から降参した方が気が楽だということに気づいた。あと、年をとったせいか「好き」って言葉を口に出すことに全く抵抗がなくなった。そりゃ恋愛的な好きは公衆の場では言わないけど、こんなバンドが好きです、あなたのそういうところ好きだよ、とか、普通に言える。

 

だからその気持ちで「顔が綺麗」と言っただけなのに、なのに…。しかも弁明させてもらえるなら「綺麗」と「自分の好み」は違うからね。。

私がその時何を言ったのか正確には覚えてないけど、のちの自分のとぅいらーに「人を納得させるのは難しい」「ちがう私の好きなのはこうくんだけだ」と書いてあった。そして日曜の朝起きた時1番に思ったのは「人間やめたい」と「土に還りたい」です。

 

この一件で上司先輩同僚にどう思われたのかわからないけど、もうどうでもいいな…めんどくさい。最近は人に嫌われることも(進んで嫌われたいとは思わないけど)どうでもいいかな、全人類と仲良くできるわけじゃないし私のこと嫌う人いてもしょうがないよ、程度に思ってる。年を取るってすごい。

転職活動そのよん

だいぶ前回から時間があいてしまった。1月末からの流れを簡単に。

1月末からの面接の結果はこんなん。

最終面接1社→今入ってる会社

一次面接結果待ち1社→落ちた

一次面接1社→辞退

 

今の会社に最初内定をもらって、そのまま他社選考は辞退した。そこから入社準備をしつつ、元の会社で言わなきゃいけない退職宣言。思ってた通りこのイベントが一番嫌だった。

ただ、とてもスムーズにことは運ばれた。上司を呼び出し、辞めます、そうか、じゃあ何月何日までで、以上。10分もかからない犯行だった。。

ちょっとびっくりしたというか、え?と思ったのが、この前有給取った時(面接で午後休とった)に転職活動じゃないかと思っていた、と言われたこと。在職期間も1年半だしほとんど有給取ったことなかったんだけど、不快とは思わずともそんなこと言われて微妙な気分になった。

そして最終出勤日にも「結局◯◯さんのいいところってなんだったのかなと思ったんだけど」「お金の使い方は考えたほうがいいよ、自分はこの1年で使ったお金以上に貯金をしたけどそんな風にうまくやりなさい」などなど…特に前者の発言なんて部下に直接いう言葉なのかと耳を疑った。後者の発言も実際にはもっとマウンティングっぽく聞こえて(これは私の気持ちの方向性も影響してるとは思うんだけど…)、さらに他の社員をバカにするような発言もくっつけていたし、まったく聞きたくない言葉だった。つくづく冴えない上司だった。本当にやめてよかった。

まあ、あまり思い出したくないので気にくわない上司の話はさくっと忘れよう。。

 

そこから引っ越しして、入社して、今1ヶ月半くらいたった。

新しい会社も規模は前の会社と同じぐらいだけど社長との距離が近いし若い人も多いし幸運なことに同期入社の人もいてとても穏やかな気分で過ごせている。

まあ、誇張とまでは言わないけど、求人票に書いてあったことは嘘ではないけど本当でもないな?って点もある。でもそれは微々たる話で、今の所納得して転職してよかったと思いながら過ごしている。

じゃあ実際に私は転職前の不満を解消できているのだろうか?

元々行きたかった業界、職種への未練

 これはOK。こういうことがやりたかった!と思いながら仕事ができてる。まだ向いてるかはわからないけど、これは続けないとわからないね。

会社の業績の悪化

 業界的にも成長過程にある分野で、何より業績アップに向けて動いている手応えがちゃんとあるから文句はない。

人間関係

 あまり喋ったこともない人も半分くらいいるけど、歳近い人がいるって時点で生きていける。

 

転職した人がよく言っているように、前職のがよかった点がないわけではない。でも総合点としては今の会社の方が良くって、結構好きに変えていける点もあるし変えたいと思ってる点もあるからこれからの行動次第でもっと居心地よく楽しくやりがいを感じて働くことができると思う。

また半年か1年後に仕事の手応えを書けるといいね。

2018年達成したいことリスト

9連休が終わる………ブログに書くぞと思ってたことが起こっては走り去っていたのでもっとできることあっただろと思いながらダラダラ過ごしてしまった。

3月末に退職し、実家を出て一人暮らしを始め、4月から新しい会社に入社。

環境対応に必死で昼寝することもできなかったから毎年恒例の「春眠暁を覚えず」が遅れてきた(と思ってる)のでGW後半は昼寝してばっかりだったな。

文字通り新生活を始め1ヶ月たったところで自分の行動スタイルも少し読めてきた。生活スタイルもわかってきた。

ので、2018年に達成したいことリストを作る。

もちろん、年始に作ってはいたんだけど、いやあ〜こういうのブログに晒してどうすんのよ、と思ったので特に書き留めずに心にとどめておいた。

そしたら見事、どんな目標立てたのか忘れてしまった………

大した目標立ててないから心にも残らないのだろう、って話なんだけど、たぶん抽象的に作ったから忘れちゃったんだろうなあ…きっとふとした瞬間に思い出すんだろうけど。

 

ということで今の生活で達成できそうな、したいと思えることリストをちゃんと書き出しておくことにした。

 

  • 5キロ痩せる

これ、去年までの目標だった。でもストレスとかストレスとかストレスとかと戦うのに必死で体重増減について何かすることができなかった。自然に減ってった、ってのはあるけど。ストレスで。

一人暮らしも始めて食生活は完全に自己管理になったところで痩せやすくはなるかな、と思ったので改めて目標にした。

もうかねてから決まってた友人の結婚式も一通り終わってしまったので絶対に痩せねばならない24時みたいな緊迫感はないんだけど、軽いに越したことはないよね。

ただ自宅に体重計がないので帰省した時にしか確認できないのが難点だけど、とりあえず来月終わりに健康診断があるからひとまず1キロ減できるといいなあってとこ。

  • 彼氏を作る

もう自分もいい年なんで…

上記の結婚した友人の一人は人生プランをざっくり決めているようで、結婚タイミングも計画通りだ!と言っていた。

私はプランニングしてないし一生独り身は寂しいなと思っている程度で周りの人がほとんど既婚者って訳でもないんだけど、

ふとした時にどーでもいい連絡をしたりご飯を食べにいったり一緒に行動したりして感情を共有できる相手がいればいいなあとは思ってる。

どっちかっていうと彼氏ってより好きな人が欲しいって感覚だし、別に友達で十分なところもあるけど、何かあった時に1番に連絡したいって常に思える相手が欲しいので。

  • 積立NISAを始める

ここにきて超真面目。

制度の特性上、早く始めるに越したことないんだけど新しい会社で一人暮らししてどこまで貯蓄にまわせるかって把握してから始めたいと思ってたので、今月か来月から始めるのがいいタイミングかなと。

もうそれ用に口座も作ってるからあと投資先を決めるだけ。

今月中にやる。

  • 家庭菜園を始める

そんな大したものではない。というかそんなスペースもない。

だから鉢一つとかそんなレベルで、あまり神経質に世話をしなくてもよく、何か実がなるもの、と都合のいいことを考えている。

まわりに聞いてみたところで有力なのは、バジル、トマトかな。

 

ところでこのへんにホームセンターはあるのだろうか。

  • ニキビ跡を消す

美容に興味があるわけでもなかったけど、これまでそれなりに化粧をしてそれなりに基礎化粧品を使ってきた。

でも最近、私の肌って同世代の友人と比べてキタナイ…??!!と思い始めた。

自分が適当な化粧をして、相手が徹底的に隠してるor綺麗な状態をキープできるようケアしている、ってところだと思う。それにしても私はもう少し化粧スキルを上げるor基盤を整えるという努力をしたほうがいいのでは?!という考えに至った。

どうせだったら後者がいいよね。という目標。

ニキビ跡というか赤みが残ってるのかな?一応、アクネケアの化粧水等試してきてるけどこれといって効果がない。今後も化粧水だけでなくて塗布剤も試して、ダメそうだったら秋頃皮膚科にGOしてみるというスケジュールでいこうと思う。

 

関係ないけど、今度パーソナルカラー診断を受ける。そこで肌荒れがどうの言われたら嫌だな…

  • ブログをまめに書く

いまのところ書きたいネタは

・積立NISAについて(選び方とかどう考えたとか今後の自分のためにも)

・転職活動日記

・ゲームオブスローンズをシーズン6まで見たよ

・ARABAKIに行ったよ

 

 

そろそろ生活が整ってきたから、ちゃんとしよう。ちゃんと。