2017年上半期エンドレスリピート盤

CD、DL、ストリーミング、レンタル、youtube、ラジオ…

音楽発信している大体のメディアを網羅して音楽を聞くんですが、昔から一番よく利用しているのがCD。

でも最近は自分のミニマリスト傾向が強くなってたり単に手間だったりなかなか手に入らなかったりで、本当に好きなもの以外はCDとして持っていなくていいかなと思い始めてます。

CDを買うのはずっと好きなバンドのものがメインなんですが、今年になってからなんとなくネットで聞いていいなって思って単発で買ったCD(過去作品をdigらない)が数枚あります。過去まで遡らないのはいろんなジャンルの音楽をちょいちょい聞いていきたいっていう理由、なのかな…ハマるととことんな性格なので。

 

ということで今年6月まででよく聞いたCDはこの3枚だ!!!!!!!

 

  • Element/ent

3枚のうちずっと好きだったのはent。個人的に一番好きなのは1stのWelcome Strangerで、Elementを初めて聞いた時もやっぱり1stが好きだなあ~と思ってたんだけど、なんだかんだよく聞いた一枚。

昔はもっとアンビエント色が強くて環境音がだいぶ織り交ざってたけど、メロディの良さはやはり健在。

ストレイテナーが好きで特にホリエアツシの声やら音楽センスは日本で一番好きかもと思ってます。バンドとは全然ベクトル違うけどソロも大好きなんだ~やはりメロディセンスが大好き。ソロやる人って自分のおおもとのバンドと方向性似ることが多々あると思うんですが、この人は本当に自分の趣味をソロワークしてる感じ。

 

M1~M3が特に好きです。日本語より英語の方が好きだな。基本的にフワーっとしてるから夜寝る前に聞いたり通勤中心地よく寝るために聞いたりしました。

M11に関しては、2012年のクリスマスに21世紀美術館でライブをやったんですが、そこで参加者に無料配布した音源。これを聞くとその時のライブのことを思い出します。

 

なかなか音楽的にライブで再現しずらいというかentに関してはCDの完成度が好きすぎるので、生で見たいと思わない。今年になってからチラッとentの曲を生で聞いたんですが、CDのこのバージョンが好きだなあと思いました。

 

www.amazon.co.jp

今年の1月ぐらいにtoeの柏倉さんがtwitteryoutubeのURLを挙げてて、それをたまたま聞いたのがきっかけです。そもそも2001年の作品なんすね。そして廃盤だったのが再発してそれを買ったという。できればアナログ盤で欲しい一枚です。

ただただ、2月~4月の夜寝る前はひたすらこれを聞いてました。笑

ひたすらに聞いてて気持ちいい。ずっと聞いていたい。私はこれを自分の葬式に流してほしいと思っています。特に高揚感があるわけではないけどフラットな音楽としてずっと聞いていたいなあ~。

 

(1回、これを流してる時に母親に「これ音楽なの?」と言われましたが…)

 

www.amazon.co.jp

これはたまたま見つけたブログで紹介されていた2012年のCD。

上の2枚を見てわかる通り(?)ここ数年、自分の中でエレクトロニカ・ポストロック・アンビエントらへんがきていて、そんなジャンルの音楽ばっかり漁ってます。

まずこの盤の何がいいかって、ジャケットがいい。

もし自分がレコ屋に行って偶然見かけたらジャケ買いしてるレベル。

環境音、ピアノ、ふわっとした声、ストリングス、聞いてるだけで心が安らぎます。どことなくRPGの音楽みたいでサントラっぽいんですが、もの悲しげな雰囲気がたまらんのです。

なんていうか、美しい。一気に世界に引き込まれます。

これ、5月に買ってもう2ヶ月ぐらい毎日聞いてるけどまだまだ聞き続けると思います。

 

最初海外の人たちかなって思ってCD買うときも洋楽コーナー探してたんだけど、どうしても見つからなくて調べてみたら日本の方なんですねえ。。

言われてみれば曲調の途中で盛り上がるような流れとか、日本っぽいかも。

 

***

下半期はどんな音楽に出会えるかなあ~