ITパスポートを受けてきた

先日、ITパスポートを受けてきました。

 

  • 受けたきっかけ

maboroshikaido.hatenablog.com

この記事でも書きましたが、私は仕事でパソコンをほとんど使いません。でも、パソコン関連の知識は身に付けたいと考えています。

これまで取得したパソコン関連の資格はMOS(excel,word)。他にどういう知識を身に付けたいだろうか、何があったら使えるだろうかとずっと考えていました。

そこで出会ったITパスポート。エンジニアやるような人にとっては基礎知識程度で、これがあれば、というような資格でもないそうですが。(これは勉強してても実感しました)

でも体系的にネットワークのこと、企業活動のことをざっくり学ぶにはいい機会になりました。

(あとそれなりに簡単に取得できそうだったというのも理由でした)

 

  • 勉強方法

使った教材はこの一冊。

Amazon CAPTCHA

表紙にもある通り、ユーモアきかせた文章が多くてスラスラ読めます。あと例えも分かりやすい。まあ、そんなに深く突っ込まれないかつ選択問題だからライトな参考書で大丈夫なのかなと。

大体3周ぐらい読んで、知らない単語はノートに書いて、という使い方。

この参考書、CD-ROMに過去問も付いているんですが、問題演習は下記のサイトで行いました。

ITパスポート過去問道場|ITパスポート試験ドットコム

このサイトを使い始めたのが試験の2週間前ぐらいだったので、こなせた問題は全体の50%くらいでした。

アカウント登録をしておけば間違えた問題も分かるし、タイムレコードされるので模擬試験的に過去問を解く、苦手な分野別に解くなどの使い方もできます。あとは参考書のCD-ROMには解答の解説がないんですが、こちらのサイトにはあるので、無料サイトだし演習はこちらのほうが便利かと思います。

 

使い方はそんな感じで、1日1,2時間の勉強を3週間ほど行いました。

テクノロジ系の問題はインターネットを日々使っていればちょいちょい聞いたことのあるワードが多くて、今まできちんと意味を知らずに使っていた用語を知れたり、馴染みやすかったです。

でも全体的に見ると、最近、滅法記憶力が下がってきているので、前日でも解けない問題は結構ありましたが。。

 

  • 試験当日

パソコン教室に20人ぐらいの受験生でした。

制限時間2時間の中、1時間半ほどで終了。1時間越えたくらいからちょこちょこ退室してる人はいました。

 

  • 結果

結果は解答終えた後にすぐパソコン上に出てきます。

一応、公式の評価基準は

 

総合評価点 600点以上/1000点

 ストラテジ系   300点以上/1000点(分野別評価の満点)

 マネジメント系  300点以上/1000点(分野別評価の満点)

 テクノロジ系   300点以上/1000点(分野別評価の満点)

 

となっています。そして私の結果。

総合評価点 715点/1000点

 ストラテジ系   790点/1000点

 マネジメント系  660点/1000点

 テクノロジ系   630点/1000点

思ったより高得点取れなかったなという印象です。まあ、過去問解いてる時は総合700点〜800点をずっと彷徨っていたので想定内な点数ではあります。

まだ正式な合否は明らかになっていませんが、多分大丈夫でしょう。

 

勉強自体は、今まで全く触れたことのない分野だったので楽しかったです!