歳末周辺整理-クレジットカード解約-

基本的にミニマリスト傾向かつ捨て魔のわたくし。

暇があれば部屋のいろんなものを捨てたり売ったり。

今回はもう年末だし会員手続き解約等、少々手間のかかるクレジットカードの整理を行った。

 

今持ってるカードは3枚。そのうち今回解約したのがJR東海エクスプレスカード

そもそもこのカードを作った理由は、EX予約を使いたいため。

expy.jp

遊びに行くときにそこそこ新幹線を使うので、基本的には指定席が取れるし、割引も効くしと思って今年の2月ごろから使っている。

この1年通して、思ったより新幹線使わないかも…とは思ったけど年会費をカバーできるぐらいは使ってるしチケットを買うことなく即改札に迎えるのでかなり便利。

それでも唯一の不満があって、それが今回解約したJR東海エクスプレスカード。

 

何かって、使うメリットが感じられない。

 

他にも還元率やらよく使う提携先を持つクレカを持ってるので、エクスプレスカードでの支払いは基本的に新幹線のみ。でも新幹線も2,3ヶ月に1回使う程度。

だから唯一あるグリーンプログラム特典(貯めるとグリーン車に乗れるポイント制度)も有効期限1年なので、使えるほどポイントがたまらない。。

まさにEX予約のためだけのクレジットカードだった。

 

しかし最近の朗報。

2017年9月2日、プラスEXとの統合により一般クレジットカードでもEX予約が使えるようになった。

プラスEXとはEX予約より割引率は少ないけど年会費もその分少ないよってサービス。

expy.jp

統合とは書いてあるけど完全に1つになるのではなく、EX予約の中にプラスEX会員枠を作るよ、くらいなニュアンスな気がする。公式サイト内をちゃんと見ると一応わかるんだけど、上のページには以下の違いが書いてなくてわかりにくく感じた。

  • EX予約

使用できるクレジットカードはエクスプレスカードのみ

グリーンプログラム特典がたまる

  • プラスEX

使用できるクレジットカードは指定のクレジットカード会社のカード(今のクレカに新幹線割引サービスを「プラス」できる)

 

なので私のようにJR系カードはできれば持ちたくないしグリーンプログラム特典にも大して興味ないよ!って人はプラスEXの方を利用すればいいと思う。年会費、割引率は一緒なわけだし。

 

ということで先ほど変更の手続きを行ったわけだけど、請求先のクレジットカードを変えるには(EX予約→プラスEXに変更するには)一度EX予約を退会し、再会員登録しなければならないらしい。

だから手持ちのEX-ICはゴミとなりまた届くまで2,3週間待たないといけないという。結構めんどくさいっすね。終わったけど。

 

 

ただ解約、再登録の手順を踏んでるときに考えていたのが、新幹線の使用頻度から考えて本当にEX予約を使い続ける必要があるかどうか。

最近はスマートEXも開始され、割引率は違えど新幹線にお得に乗る手段が他にもできている。最初は1ヶ月に1回ぐらいは新幹線移動するでしょと思ってEX予約を契約したけど実際乗るのは2,3ヶ月に1回程度。それでも年会費の元は取れてる上にお得だから持ってて損はないか〜と思ってる。これからの使用頻度との相談だなこりゃ。

 

とりあえず今回の目的、クレカの整理ができたのでひとまず満足。