転職活動日記そのに

 私はメンタルがブレブレの人生を送ってるので、ブレた時はよく占いを見る。長いものに巻かれろ精神。

よく見ているのがココ。

voguegirl.jp

他にも見てるところはあるけれどしいたけ占いを見るとなんとなく安心するしそういう(書いてある)方向性で今週も乗り切ろうという気になる。具体的な予言みたいなものは書いてないけど否定的なことや嫌なことは書かずアナタはこういう性質があるからこう思うことがあるかもしれません、でも大丈夫って感じで優しく諭してくれる感じが好き。なぜかこの人の星座占いは当たるんだよなあ〜自覚してる性格やら思考がわりと当てられて読んでると私のこと見られてるのかなという気分になる。

 

それで今週のしいたけ。

「自問自答の時間を大切にすること。自分が何のために生きるのか、自分なりの道に取り組んで行くこと。」

だそうだ。

一応、転職活動をしてはいるけど思ったように進まず、志望してる分野での就職は難しいのかなと思い始めていたけど、今週のしいたけで考え直してみた。

 

結果、

変わらない。

 

私のやりたいことはずっと変わっていない。学生の時の就職活動、大学に入る時から変わってない。

今の職場もぴったりではないけど、やりたいことの方向性とは一緒かなと思って入社した。でも入ってみると会社の方向性、仕事内容共に私の方向性とはやっぱりずれているなと改めて実感したし、なにより方向性が違うとしんどい。何のために仕事しているのかわからなくなる。

働く前は「お金を稼ぐための仕事」とか「生きていくために働く」という考えが大部分を占めてた。もちろんお金は必要だしインセンティブは切っても切れない。

でもそれだけじゃダメだということに働いてみてようやく気づいた。

というかできるだけお得に時が過ごしたいと思ってるのかもしれない。

お金が稼げ、自分の興味のあることができ、どういう時が過ごしたいか、という気持ちが仕事内容、会社の方向性と一致すればいいなと思っている。

私はあまりキャリアプランについて深く考えたことがないし考えられないんだけど、自分がどんな風になりたいという思いはあって、それはきっと仕事という社会的責任を伴う行為によって変わっていけるんだと思う。

 

ここ2日間、低気圧でメンタルが死んでる中ぐるぐると考えていたけど、あまり考えの進展はなく、自分のやりたいこと、考えは学生時代からずっと変わっていないなと思った。

でもきっとそれを実現するまでは他にやりたいことなんて思い浮かばないし、もしその道がダメでも一度は足を踏み入れない限りやりたいって言い続けるんだなと思った。

 

焼き直しではあるけど改めて自分の考えが整理できたし本当に昨日なんて最悪の気分で半日過ごしたけど、いつかこんな日が実になることを祈りつつ。